2010年01月15日

携帯電話の電磁波がアルツハイマー病を予防?

携帯電話から発生する電磁波がアルツハイマー病を予防し、
さらには回復させる可能性のあることがマウスの研究で示され、
医学誌「Journal of Alzheimer's Disease(アルツハイマー病)」
オンライン版で1月6日報告された(印刷版は1月に掲載)。
研究著者である米サウスフロリダ大学(タンパ)
フロリダアルツハイマー病研究センターのGary Arendash氏は、
予想とは正反対の結果に驚いているという。
http://www.healthdayjapan.com/index.php?option=com_content&task=view&id=2263&Itemid=37


この研究は予備的なものとはいえ、米国だけでも現在530万人が
罹患するアルツハイマー病の予防および治療の可能性に期待を
抱かせるものである。しかし、携帯電話を使えば認知症の
予防になると安易に考えてはならないと専門家らは指摘する。
携帯電話の電磁波に害はないとされているが、
脳に対する長期的な影響に関するデータは不足しており、
最新の研究でも携帯電話の使用と脳腫瘍の間に
わずかながら関連が認められている。


色んな研究結果が出てきますね。


電磁波については未だわからない事が
多い!?って事なんですね。

posted by ともかず at 11:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/138363195
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
最新情報満載アイテム豊富ディスカウントモール出店記念大放出中お得情報はこちら!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。